スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どこがソフトなのか?

 ソフトSMはどこがソフトなのか? これは、「責めがソフト」であるというのが一般的でしょう。つまり、通常のSMから痛みを伴うハードな責めを外したものが、ソフトSMであるという考え方です。

 痛みを伴う責めといえば、スパンキング(尻叩き)や浣腸が代表的。マニアックなところでは、針責めなどもそうですし、きつめに縛って放置したり、洗濯ばさみでクリトリスや乳首を挟むのも痛い責めです。

 これに対して、口枷や締め付けないタイプの手枷足枷の類、首輪、野外露出系のプレイ、目隠しや耳栓、軽い拘束状態のセックスなどは、行為としてソフトだといえます。

 つまり、苦痛や屈辱を味わわせるのではなく、快楽と羞恥に主眼を置いた色責めということになります。

 もうひとつの意味として、「関係がソフト」というのがありそうです。つまり、主従という強固な関係を持たないSMがソフトSMであるという解釈です。

 ご主人様と牝奴隷、あるいは女王様とM男という構図ではなく、エッチな女の子を性的に苛めるサド男、欲情マゾ男を嬲るお姉様という図式に近い訳で、相手を支配するというよりは、凌辱する色合いが濃くなる筈です。

プロフィール

セックスマスター

Author:セックスマスター

 この「ソフトSMはセフレと」は、成人向けブログです。18歳未満の方は読んではいけません。すぐにブラウザを閉じてください。

 また、掲載されている情報を閲覧することで生じたすべての問題、損失、損害について、当ブログは一切責任を負えません。自己責任においてお読みになるよう、お願いいたします。

リンク

ブログランキング

FC2ブログランキング エログ満載Erogger! エログ-(エログランキング) 検索 SM BOOK アダルトネットワーク にほんブログ村 恋愛ブログ 主従関係恋愛へ にほんブログ村 恋愛ブログ エッチな恋愛(ノンアダルト)へ にほんブログ村 恋愛ブログ 遊びの恋愛へ 駄文同盟 ブログランキング くる天 人気ブログランキング

メタ情報

QLOOKアクセス解析
Copyright © 2012 ソフトSMはセフレと All Rights Reserved.

QRコード

QR

 

このブログへの
ご感想・お問い合わせ等は、
こちらからどうぞ → 【メールフォーム】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。